≪Frame Top           このページを新しいウインドウで表示
 我が社が今まで生産してきた真空成形品の写真を載せたいのですが、各取引先のノウハウがあり、残念ながらそれをこの場で公表する訳にはいきません。
従ってこの場では我が社がどの様な製品をどういった注意点の基に製造しているかを文章により説明していきたいと思います。
(一部イメージ図はあります。)

 それぞれトレイには、色々な特徴があります。今まで製造してきたトレイには次のような物があります。

レンズメーカーの搬送トレイ(材質 PS 0.5t帯電防止)

トレイの用途

レンズメーカーより家電メーカーへレンズをトレイに収納し搬送する。

上記トレイの注意点

@異物混入、付着がない事(紙粉・裁断カス・オイル)
A反り、変形がない事
B平行度を良くする事
(小さいレンズは特に、本体と蓋でしっかり固定するために平行度はかなり注意が必要)
(中・大のレンズに対応出来るノウハウもあります)
レンズトレー小・中・大イメージ図


医薬品メーカーの搬送トレイ(材質 PP 0.6t)

トレイの用途

医薬品の容器を射出メーカーで成形しそれをロボットでトレイに収納し薬品を充填する
工場へ搬送、ロボットで容器(カプセル)に充填してまたトレイに収納して薬品メーカーへ
搬送する。

上記トレイの注意点

@異物混入、付着がない事(ゴミ・虫・シリコン)
A反り、変形がない事(材質がPPなので成形時に反りやすく難しい)
B寸法精度が良い事

コンピューターチップの搬送用トレイ

トレイの用途

基板メーカーより外国のメーカーへ基板をトレイに入れて搬送、
外国のメーカーでトレイより基板をロボットで取り出しプリントする。
そして収納してコンピュータパーツメーカーへ納める。

上記トレイの注意点

@シリコンを材料に塗布せずブロッキングを良くする事
A寸法精度を良くする事
B平行度を良くする事

成形上の問題点

材質がPETと他フィルム(0.8t)の複合材なので成形上問題点が多い。
@型離れが良くない
A反りやすい
Bシート厚が0.8tなので引きが一定しない

以上の様な製品は全て防塵室で洗浄・検品を徹底的に行います。


自動車電球のトレイ(PS 0.8t)

海苔缶仕切(無公害シート フィラ)

シリコンウエハアのトレイ(PVC 0.7t)

ヒートシンクのトレイ


以上の様な製品を各注意点を踏まえ問題点を克服し取引先に満足して
いただくものを提供させていただいております。




 ≪Frame Top          このページを新しいウインドウで表示
有限会社 相川合成樹脂工業所 ホームページ